イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

6/2 【DVD】維新派「アマハラ」

本作品は2010年に、20世紀三部作の第三部アジア篇として上演した『台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき』を再構成した作品である。前作では、4,000本の丸太を用いアジアの島々を造形した劇場だったが、本作では草原に浮かぶ巨大な“廃船”へと形を変えた。新たな脚本や演出プランの構想中、2016年6月に主宰の松本雄吉が逝去したため、残されたノートやメモをもとに、未完の部分をメンバーが完成させた。日本古来の時間の流れ、深淵さを感じられる世界遺産・平城宮跡で行われ、野外演劇において右に出るものなしと称されたカンパニー最後の作品。

http://ishinha.com/


詳細

日付:
2017年6月2日(金)
イベントカテゴリー: